宅建士

言わずと知れた不動産業界で必須の人気資格

問題演習
初級編 200問、中級編 200問、上級編 200問
担当講師
講義:高津 笑/作問:成瀬 和之

このアプリについて共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリの講師ご紹介

高津 笑(たかつ えみ) 先生

プロフィール

大手不動産会社勤務(新築不動産売買、賃貸、インターネット広告担当)を経て、平成15年に法律事務所へ。
倒産事件(事業譲渡に関わる不動産手続や任意売却等を担当)、会社法、民事訴訟等のパラリーガル在職中から勉強を始め、司法書士資格を取得。
司法書士事務所勤務後、平成23年11月に高津司法書士事務所(東京都港区)開業。
経験を活かし、相続や売買など、不動産に関する案件を多く取り扱っている。
資格の予備校TAC/Wセミナー司法書士講座講師。

先生からのメッセージ

「宅建士」は、不動産、金融、ファイナンシャルプランナーにとっては必須であり、国家資格として一般企業の就職にも有利な資格です。
また、人々の暮らしに身近なものである「不動産」に関する勉強は、実生活においても非常に役に立ちます。

講義の中では、難しい法律や手続についても、スライドや表を使ってわかりやすく説明しています。講義を見て、アプリの問題演習や過去問等の問題を解くことにより更に理解が深まります。

通勤時間や仕事の休憩時間などのスキマ時間を有効に使って、是非、国家試験合格という目標を達成してください!

宅建士アプリのご紹介

片手でサクサク! 問題演習

オンスク学習アプリなら、スマホさえあればいつでもどこでも問題演習が可能。
問題は宅建士を知り尽くした講師が作成した全問オリジナルの問題です。スキマ時間を活用して理解度を深めましょう。

多彩な問題抽出機能を搭載!

過去に間違えた問題だけを自動で抽出したり、日ごとの履歴データを使って「昨日の復習」が効率良くできたり。昔から紙と鉛筆を使ってやってきたような作業が、オンスク学習アプリを使えば自動的に、しかも片手でアッという間に実現できてしまう。この便利さをぜひ体感してみてください。

入門講義ムービーが無料視聴可能!

宅建士を知り尽くした講師が解説する充実の講義ムービー
オンスク学習アプリなら、オリエンテーション・入門講義がスマホ上で無料視聴できます!

ここがポイント!

「資格の学校TAC」の
ノウハウが詰まった高品質・安心の内容

親会社である「資格の学校TAC」が長年積み重ねてきた指導ノウハウをアプリに凝縮しました。試験に出やすい重要論点を、始めて学習する方にも分かりやすく提供しています。

場所と時間を選ばずいつでも学習できる。

通勤・通学中の電車や、就寝前にベッドの中でなど、スマホがあればいつでもどこでも学習できます。重い参考書や問題集を持ち歩く必要もありません。

オンスク.JPで宅建士を学習

宅建士とはどんな資格?

不動産業界への就職・転職には必須

宅建士業を行う上で、重要事項の説明や説明書への記名・押印、37条書面(契約書)に記名・押印は、宅建士の独占業務として法律で定められています。

金融機関でも役立つ

「お金」と「不動産」は密接な関係。融資の際には、借主から担保として不動産に抵当権などを設定するケースが多く、宅建士の知識は担保評価をつける際にも役立ちます。

就職・転職・キャリアアップに役立つ

一般企業でも、社宅などの不動産管理・運用で活かせます。小売・外食産業では店舗の立地を検討する際などにも使えますし、行政書士や司法書士など他資格取得への入口としてもお奨めです。

マイホーム購入時にも役立つ

マイホーム購入は高額で、一生でも大きなイベントです。資金計画や、売却・相続の時にも宅建士の知識は活かすことができます。

ページトップへ