ビジネス実務法務検定試験®3級

会社にまつわる法律知識の基礎を学べる資格

問題演習
初級編 120問、中級編80問、上級編40問
担当講師
講義/作問担当:大槻 卓司

このアプリについて共有する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリの講師ご紹介

大槻 卓司(おおつきたかし) 先生

プロフィール

TAC不動産鑑定士講座・宅建士講座専任講師
Wセミナー専任講師として、これまで不動産鑑定士講座、ビジネス実務法務検定試験講座、宅建士講座等にて、
20余年に渡り教鞭を執る。
この間、多くの企業、大学において各種資格試験講座及び新人研修講座等も担当。
現在はTAC不動産鑑定士講座・宅建士講座専任講師として活躍中である。

先生からのメッセージ

ビジネス実務法務3級検定試験の範囲は多岐にわたりますが、メインは民法と会社法を中心とする第2章(取引を行う主体)、第3章(法人取引の法務)および第5章(債権の管理と回収)です。まずは、これらの章を重点的に学習してください。
この部分をしっかりとマスターすれば、法的思考力を習得できますので、あとの章の学習がスムーズに進み、70点をクリアーできる実力を身に付けることができます。

ビジネス実務法務検定は、企業からの強い要望をうけて設けられたという背景があり、そのため、本検定に対する企業の関心は非常に強く、検定試験合格者に対しては熱い視線が向けられています。
グローバル化したビジネスの世界において、本検定で問われている知識は、すべてのビジネスパーソンに必須のものであると言っても過言ではありません。

当講義が、皆様の検定試験合格の一助となれば、これ以上の喜びはありません。
皆様の検定試験合格を心よりお祈りしております。

ビジネス実務法務検定アプリのご紹介

片手でサクサク! 問題演習

オンスク学習アプリなら、スマホさえあればいつでもどこでも問題演習が可能。
問題はビジネス実務法務検定を知り尽くした講師が作成した全問オリジナルの問題です。スキマ時間を活用して理解度を深めましょう。

多彩な問題抽出機能を搭載!

過去に間違えた問題だけを自動で抽出したり、日ごとの履歴データを使って「昨日の復習」が効率良くできたり。昔から紙と鉛筆を使ってやってきたような作業が、オンスク学習アプリを使えば自動的に、しかも片手でアッという間に実現できてしまう。この便利さをぜひ体感してみてください。

入門講義ムービーが無料視聴可能!

ビジネス実務法務検定を知り尽くした講師が解説する充実の講義ムービー
オンスク学習アプリなら、オリエンテーション・入門講義がスマホ上で無料視聴できます!

ここがポイント!

「資格の学校TAC」の
ノウハウが詰まった高品質・安心の内容

親会社である「資格の学校TAC」が長年積み重ねてきた指導ノウハウをアプリに凝縮しました。試験に出やすい重要論点を、始めて学習する方にも分かりやすく提供しています。

場所と時間を選ばずいつでも学習できる。

通勤・通学中の電車や、就寝前にベッドの中でなど、スマホがあればいつでもどこでも学習できます。重い参考書や問題集を持ち歩く必要もありません。

オンスク.JPでビジ法3級を学習

ビジ法3級とはどんな資格?

幅広い法律知識を効率的に取得できる

民法・会社法・商法を中心に、法律の基礎知識を学べます。
幅広く法律に触れることで、ビジネスで生じ得るリスクに敏感に反応できるようになります。また、得られた知識はビジネスシーンのみでなく、日常生活にも役立ちます。

転職・就職・キャリアアップに役立つ

今の世の中は、会社で働く社員一人ひとりにコンプライアンス(法令遵守)能力が求められています。
会社内の推奨検定としたり、人事異動や採用時の参考資料として取り入れる会社も増えてきているので、就職・転職やキャリアアップに役立ちます。

他の法律系資格取得に大きなアドバンテージ

学習する法律は、民法・会社法など、他の資格試験と重複する科目も多いので、行政書士や宅建士、中小企業診断士、司法書士などの資格を取得したい場合には、まずはビジネス実務法務検定で基礎を学んでおくと有利です。

ページトップへ